fc2ブログ

プロフィール

suzukiworks

Author:suzukiworks
FC2ブログへようこそ!

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

北海道神宮例祭 さっぽろまつり開催

北海道神宮例祭・さっぽろまつりが、規模を縮小して3年ぶりの開催です。
私は、北海道神宮内の奉賛会の祈祷を受けに、今年初の北海道神宮です。
14日の中島公園は、予想以上の混雑となり、札幌市が異例の来場自粛を呼び掛けました。
2022札幌まつり

6月16日には『みこし渡御』も3年ぶりに復活です。
1878年(明治11年)に始まった渡御は、コロナ禍以前の中止は戦時中の2回のみです。
コロナ恐るべし!戦禍に並びます。
2022札幌まつり神輿
ひょっとこ踊りも開催です!
2022ひよっとこ踊り
テレビ放映を見る限り、中島公園は、かなりの混雑ぶりで、少々心配になってしまいま
したが、1日も早く日常を取り戻したいものですね。皆様も引き続きご自愛下さい。

スポンサーサイト



冬の備えは万全ですか?

今年も間もなく、長い冬の季節がやって来ますね。
ワークスグループにはホイルローダーが搬送されて来ました。冬には除雪車として活躍してくれそうです。
除雪車搬送

新車なので、タイヤまでピカピカです。
除雪車1

ロゴもばっちりです。
ワークス除雪車

低騒音対応でエンジン音も静かです。
除雪車3

整地に除雪とこれから活躍してくれそうです。
除雪車2

11月25日のニセコ隊長のメールには、この景色が!健闘を祈ります。
ニセコホイルローダー

お陰様で、ニセコ地区進出10周年を迎えます。

ニセコ進出10周年を迎えるにあたり、『ワークスグループ ニセコ花園ブランチ』の改修工事が進んでいます。
内外装工事の為、内部備品や外部の看板なども全て撤去です。内部も足場が組まれている為、完全使用不可になります。ヒラフ坂事務所は通常営業中なので、打ち合わせ等は、ヒラフ坂事務所にてお願い致します。
花園ブランチ外観

外部補強と壁面を新規に貼り換えますので、イメージも変わると思います。
花園ブランチ外壁補強
駐車場の整備は完了しました。植栽はこれから冬を迎えるので、来春へ先送りになりました。
花園ブランチ駐車場整備1
雪が無ければ十分な200坪の敷地も、一旦、雪が降り始めると途端に手狭になってしまいます。
花園ブランチ駐車場2
吹抜部分の改修と内装の為、8m近くまで足場が組まれます。
花園ブランチ内部足場1
作業中の落下防止の為、壁面のギリギリまで足場が組まれます。
花園ブランチ吹抜足場
今年も残すところ3ケ月弱となりましたが、皆様方の、お力になれる様に頑張って参ります。








『茅の輪くぐりの神事』  北海道神宮2021


茅の輪くぐりの神事に行って参りました。
『茅は病気災難をはらうといわれ、その茅の輪「生命の輪」をくぐって、災厄を逃れ生命を延長するという信仰が古来から行われています。
茅の輪②


茅の輪①

コロナ禍の一日も早い終息を切に願います。
皆様もご自愛下さい。
茅の輪くぐり仕様

2021年 節分 2月2日!『節分過ぎれば陽が昇る!』

2021年2月2日(火)友引の節分です。北海道神宮へ奉賛会会員の祈祷をしていただきに参りました。
昔、ラジオ放送から『節分過ぎれば陽が昇る!』と元気一杯の声が流れて来たのを思い出します。
1897年(明治30年)以来、124年ぶりの2月2日の節分になりました。
次も100年後?いいえ次は『2025年2月2日』が節分になるようです。
これからは徐々に2月2日の節分が登場するようですが、気になる方は、毎年2月には官報に掲載されるはずです。

2021節分

今年は、例年欠かした年のない伊勢神宮と猿田彦神社への参拝も出来ずに、心苦しい日々を過ごしております。
伊勢神宮会館様や宮忠様には、色々お世話になりました。ありがとうございます。
立春大吉
木曽桧の『立春大吉』のお札になります。当社の受付に立てました。
『立春大吉』の文字は左右対称で縁起の良い文字とされ、裏からも立春大吉と読める事から鬼が門をくぐって振り返ると 、くぐったはずの門に再び文字が見えることで、勘違いをして門の外へ出ていくと言われています。お札は一年間貼り続け、翌年の立春に張り替えるそうです。本来、鬼門に貼ると良さそうですね。
三重県周辺では、『笑門』や『蘇民将来子孫』と書かれた護符を冠したしめ縄を門口に飾られてる家屋も多いですね。
コロナ禍から一年、早く日常を取り戻したいものですね。